BeanUtils の使い方

かなり前に書いた記事を, ちゃんとまとめてみました.

BeanUtils の使い方サンプルです.

JUnit4 のテストケースとして書いてみました.

以前の記事にも書いたのですが, BeanUtils は, 基本的に値を String にキャストします.

PropertyUtils は, 型変換せずに扱います.

それ以外の振舞いは, 基本的に同じです.

これらの API を使いこなすと非常に強力ですが, 最近はフレームワークがサポートしている場合が多いようです.

(Seasar の S2BeanUtils など)

今回ひさびさに, BeanUtils のソースを読んだんですが, やはりリフレクションの良いお手本です.

PropertyUtils のサンプルコードは, また後日…

By はてな

こちらの方がシンタックスハイライトで見やすいです.

広告

BeanUtils の使い方」への2件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中