Subversion でモジュールを管理する

Java に限らず、アプリケーションを開発する場合において、いくつかのアプリケーションで共通的に使用するモジュールを作成すると思います。
Subversion の svn:externals 属性を使用すると、これらの共通モジュールを管理するのが非常に楽になります。
ディレクトリ単位でしか使用できませんが、かなり重宝します。
使い方は簡単。
svn:externals という属性をディレクトリに対してセットしてやるだけで、そこで指定したリポジトリのディレクトリを update した時にコピーしてくれます。
詳しくは下記参照
Subversion – 外部定義

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中